専業主婦でも借りれるレイクレディースの特徴とは

専業主婦でも借りれると人気のレイクレディースは、新生銀行が提供している銀行系のカードローンですので、消費者金融ではネックになる、利用者の収入の3分の一までしか融資が受けられないという総量規制の制限がありません。また、銀行系のカードローンの特徴である金利の低さや利用限度額の上限が高額であることなどはクリアしていながら、元が消費者金融系ということもあって申し込みから融資までのスピードも速く、手続きが簡単であることも人気のある理由となっています。

 

レイクレディースの特徴としては、スタッフが全員女性であるということです。女性がキャッシングやカードローンを利用する場合には、相手が男性では不安や恐怖を感じることも多いですが、選任の女性オペレーターが担当することで、申込時の連絡や問い合わせ、契約内容の変更などの連絡を気軽に入れることができます。なお、利用条件は20〜70歳で安定した収入がある人となっていますので、パートや内職などで少額でも収入を得られていれば借り入れが可能です。無収入の専業主婦でも、時間を見て内職などをすることで審査条件をクリアしますので、申し込んでみましょう。こちらでは申込額が100万円までであれば収入証明書を提出する必要がありませんので、準備するのは本人確認のための運転免許証などだけで事足ります。

 

大手の消費者金融であったこともあり、無人契約機や提携先のatmが多いのも大きな特徴となっています。急に現金が必要になった時、近場で現金を引き出すことができますし、オンラインで申し込みをして、審査に通ったら契約機でカードを受け取るという方法もありますので、夜間や休日でも借り入れをすることができて便利です。また、新規申し込みの場合には、30〜180日間無利息で借りることができますので、一定期間現金が必要になった時などに積極的に利用したいものです。オンラインによるサポートも充実しており、マイページにログインすることで現在の借り入れ高や利用限度額を確認したり、住所や支払い方法を変更するなどの手続きが自宅に居ながらできます。申し込みの時にもインターネット、電話、店頭窓口など様々な方法がありますので、気軽に手続きをすることができます。
このように、気軽に申し込めて信頼性も高い借入先ですので、これからどこかでキャッシングの利用を検討しているという場合には候補の一つとしておすすめできます。